呼べるホテルの条件

ファーのアクセサリーをつける

ホテルや、我々の家に女の子を送り届けてくれる(デリバリーしてくれる)風俗店であるということで、付いた名前がデリバリーヘルス、略してデリヘル。
例えば群馬のデリヘルは、宿泊中の群馬県内のホテルや、あるいは住んでいる群馬県内の家に呼べるわけで、こっちから出向かなくても風俗のサービスを楽しめるということで人気です。
ただ、そんなデリヘルのデリバリー先として使えるホテルは「ありとあらゆるホテル」であるわけではありません。群馬にもデリヘルを呼べないホテルもあるので、これから呼ぼうかと考えている人はご注意を。
まず100%呼べるのは、ラブホテル。バス設備が付いており、屋根があり、ベッドがあるラブホテルなら、どこでも女の子をデリバリーしてもらえます。
けれど、同じホテルでもビジネスホテルの場合は少々事情が違ってきます。たいていのビジネスホテルは呼べるのですが、群馬に数あるビジホの中には、「呼ぶのはお控えください」というところがあるのです。「ひとりでチェックインしたのであれば、チェックアウトまではひとりで過ごしてください」というスタンスのホテルがあるのです。
というわけで、群馬に出張したついでに、夜をムフフな感じで過ごそうと思ってデリヘルを呼ぼうとした場合には、「果たしてココに呼べるのか」と考え、調べてみましょう。ネットを見ればホテルのまとめがあったり、デリヘルのサイトで「デリバリー可能なホテル」が紹介されている場合もあります。
また、たとえホテル側が「デリバリーしてもいいですよ」と言っていたとしても、デリヘル側から「送れません」と言ってくる場合もあります。「お風呂がないホテル」などは、サービスの質が保てないと判断され、デリバリーを断られてしまいますから注意しましょう。